新着情報

最新記事

アーカイブ

2018年
2月  1月 
2017年
12月  11月  9月  8月  7月  6月 
5月  3月  2月 
2016年
11月  10月  9月  8月  7月  6月 
4月 
2015年
12月  11月  10月  9月  8月  7月 
6月  4月 
2014年
11月  9月  8月  6月  5月  4月 
3月  2月  1月 
2013年
12月  7月  6月  5月  4月  3月 
2月  1月 
2012年
12月  11月  10月  9月  8月  7月 
6月  5月  4月  3月  1月 
2011年
12月  11月  10月  9月  8月  7月 
6月  5月  4月  3月  2月  1月 
2010年
12月  11月  10月  9月  8月  7月 
6月  5月  4月  3月  2月  1月 
2009年
12月  11月  10月  9月  8月  7月 
6月  5月  4月  3月  2月  1月 
2008年
12月  11月  10月  9月  8月  7月 
6月  5月  4月  3月  2月  1月 
2007年
12月 

野田秀樹へ名誉大英勲章を授与

野田秀樹へ名誉大英勲章を授与
演劇分野での日英関係の発展に対する功績が認められ、エリザベス二世女王陛下より、野田秀樹へ名誉大英勲章OBEが授与されることになりました。その叙勲式が、10月2日(金)、東京都千代田区の駐日英国大使館大使公邸で執り行われ、ディビッド・ウォレン大使より勲章が伝達されました。
叙勲にあたって、野田秀樹のコメント
英国の王立の劇場や国立の劇場で仕事をしたわけでもなく、ロンドンの市井の劇場で、ただ汗を流していた私にこういった名誉ある勲章を与えて下さる英国の懐の深さに驚きつつ感謝しています。こういう土壌が、モンティー・パイソンやビートルズを生みだすのだなと妙に納得してしまいました。これからも、今までとなに変わることなく、文化交流ではなく、文化混流を標榜とし、日英両国をはじめ、さまざまな国々の演劇人と芝居を創っていく所存です。
野田秀樹